クラウドレンダリングVPN環境構築サービス

ネクストスケープでは、Azure仮想ネットワーク上にお客様専用のクラウドレンダリング環境を作成いたします。お客様所有のクラウド権付ソフトウェアライセンスをご利用いただき、必要な時だけ必要な量のレンダリンマシンを確保することができます。

初回無料アセスメントの提供

  • ソフトウェアバージョン、シーンファイル適合査定
  • テストレンダリング(最大10万円分を無償で実施)
  • テストレンダリング結果に基づいた運用コストのお見積

Azure CSP(Cloud Solution Provider)契約の提供

  • 利用した分だけお支払いする従量課金
  • 翌月請求書払い
  • Storage、Backupなど各種Azureサービスの利用が可能

月々わずか7,000円~で専用クラウド環境を保持

  • 最小構成のAzure Basic Gateway (帯域幅100Mbps)なら月々7,000円程度で貴社が作成したレンダーノードイメージを保管した専用クラウド環境をそのまま保持いただけます。
  • ご利用時だけVPN帯域幅拡張とレンダーノード仮想マシン作成を実施することでランニングコストを抑えることができます。

弊社Azure CSP契約のお客様には、V-rayクラウド専用レンダーノードライセンスを従量課金で提供可能です。

Azure 利用料金と一緒に月次請求させていただきます。

サブスクリプション特典(クラウド利用権)について

お客様が所有するオートデスクMaya および 3ds Max ユーザー向けサブスクリプション特典のクラウド利用権をBYOL方式にてクラウド上の仮想マシンにてご活用いただと、ユーザーインターフェイスを用いないバッチを実行できます。

ネクストスケープはマイクロソフトGold クラウド コンピテンシー パートナーです。